賑やかな修練でした

道院長は山形大学(工学部)と米沢女子短期大学・栄養大学の少林寺拳法部の監督をしています。
道院の修練がない日は大学生に道院の場所を貸しています。

火曜日は部活動の日なので,久しぶりに練習に行きました。
短大生が4人も入部を決めてくれました。

 

 

 

 

 

 

また,本部キャンパスから移行してきた2年生や,2年生から入部してくれた学生もおり,コロナ禍ですが賑やかな部活動スタートとなりました。

 

 

 

 

 

 

道院の拳士と合同で練習することもよくあるのでこれから楽しみです。

開祖忌法要と入門式を行いました

5月16日は開祖忌法要と入門式を行いました。

開祖忌法要とは少林寺拳法の創始者である宗道臣先生の命日月に創始者の遺徳を偲び,拳士である私たちが新たな気持ちで修練に励もうとする日です。

保護者も参加して頂き,法要のスタートです。

 

 

 

 

導師による奉読です。

 

 

 

 

法要終了後は,拳士の紹介です。
最初はH拳士。出身は北海道ですが山形大学少林寺拳法部で現在の奥さんと知り合い,奥さんの実家近くに家を建ててしまいました!(すばらしい!)
元,トヨタ自動車関連の会社に勤めていて,私が乗っているダイハツ・ロッキーの開発にも関わったというエンジニアです。

 

 

 

 

2人目はO拳士。
同じく工学部卒業で栃木県出身ですが,なぜか米沢に舞い戻ってきてしまいました(笑)。現在は地元のお酒関連のベンチャーで働いています。

 

 

 

 

 

 

 

続いては入門式。かねてから体験で何回か来てくれていた高校1年生女子が入門を決めてくれました。

 

 

 

 

最後は皆さんで記念撮影。

 

 

 

 

少ないながら,今年度も楽しく修練をしていきたいと思います。

山形いずみ道院では少林寺拳法をやってみたい方の入門をお待ちしています。
見学は随時受け付けています。
一緒に楽しくやっていきましょう。
ご連絡をお待ちしております。

もうじきゴールデンウィーク

2月から修練休止が断続的に続いていました。
市内ではまだ感染者が多いものの,手指の消毒,体温の測定,換気に気をつけながら修練を行っています。

 

 

 

 

 

9時過ぎからの一般の練習も力が入りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日はこれまで何回か体験に来ていた高校生が入門を決めてくれました。
写真は修練が終わってからの拳士とのおしゃべりです。

道院では世代に関係なく交流できるのもよい点です。
新年度から楽しくスタートできて何よりです。

修練休止延長です

山形県米沢市は「まん延防止等重点措置」は20日に解除となりましたが、21日から3月6日まで「再拡大(リバウンド)防止特別対策期間」に入り、引き続き修練休止を延長することにしました。

道院活動は地域の小学校のスポーツ少年団,中学校の部活動に準じて行っています。今回,中学校の部活動が3月6日まで原則自粛になっているためそのための措置です。

昨日の東北地方は猛吹雪に見舞われ,新幹線は上下線とも運休,山形福島間の幹線道路も通行止めになったようです。
家のドアを開けても吹雪どころか台風並みの強風で,窓に雪が張り付いている状態です。地元ではこのことを「窓雪三日(まどゆきみっか)」と言うそうです。

修練ができないこともツラいところですが,春を迎える前の最後の大荒れの天候,というところです。コロナ収束と雪解けを気長に待ちたいと思います。

自宅の2階から見た昨日の風景です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ネットでつながる時代

山形いずみ道院は先週から修練を休止しています。
山形県コロナの警戒レベルが2,本市の米沢市がまん延防止等重点措置がとられている状況です。
接触が多い修練ですので致し方ありません。ここはちょっとお休みを頂いたと前向きに考えたいと思っているところです。

仕事柄,同年代の方と比べるとSNSを使っていることが多いのですが,少林寺拳法本部もいろいろなSNSを駆使して,「つながりを途切れさせない」工夫をしています。
職員の皆さんの頑張りが伝わってきます!

道院の修練が休みなので,紹介してみたいと思います。
皆さんそれぞれよく使うSNSが違うと思うのでよく見るところで楽しむのがよいと思います。
私も最初は全部見ていましたが,とても見切れませんでした…(笑)。
最近はやはりFaceBookの方ですかね。

・少林寺拳法グループ公式FaceBook
https://www.facebook.com/shorinjikempo.group

 

 

 

 

 

 

 

・金剛禅公式YouTubeチャンネル
法形や法話など様々な企画動画が視聴できます。
https://www.youtube.com/c/shorinjikempokongozenofficial

・金剛禅公式インスタグラム
毎週2回(火・木)に更新しています。
また、不定期でストーリーズもアップしています。
https://www.instagram.com/kongozen_official

・金剛禅公式ツイッター
(リンクを張るとずらーっと出てくるので見出しだけ)

・少林寺拳法グループ公式YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UC_0igNO-mH0yy4iWVOYFe8A

・志道チャンネル
宗昂馬少林寺拳法グループ代表による様々な企画動画が視聴できます。
https://www.youtube.com/channel/UCqyofW6nJGu2t3lLDCWs5PQ

 

・でもわたし的に一番お勧めは,少林寺拳法連盟 倉本亘康先生の
倉本のエンスーブログ
深くものごとを考えすぎて、何でも難しくする男のあれこれhttps://kotohikibase.wordpress.com/
かな…(笑)。

 

 

感染拡大により修練を休止します

米沢市も新型コロナウィルス蔓延防止重点措置が執られることになりました。
また,それに伴って山形県下,置賜地域のスポーツ少年団の活動が2月20日まで停止となりました。

山形いずみ道院は市内中学生の部活動に準じて行ってきましたが,スポ少が全部止まることを考慮し,山形いずみ道院も重点措置,スポ少停止解除の2月20日まで修練の休止を致します。
まずは保護者,拳士の皆さんが感染しないようにお気をつけてお過ごし下さい。

先日は「少林寺拳法について知りたい」という問合せが1件あり,とても楽しみにしていたのですが,それも延期となりとても残念に思っています。

少林寺拳法に興味のある方は,ぜひご連絡を下さい。修練は休んでいますが,SNS等のオンラインでやり取りするのは得意ですのでぜひご連絡下さい。

Twitter @MG_uk007(ダイレクトメッセージOKです)

年末年始のお休みです

ちょっと早いようですが,山形いずみ道院では昨日が練習納めの日でした。

小学6年生と一般拳士,私と副道院長,前道院長と5人の参座でした。

 

 

 

 

 

 

前半は社会人拳士と小学生拳士で初段の復習。

 

 

 

 

 

 

後半は一般の4人で練習です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年はコロナ禍の中で細々と道院を運営してきました。いわば「守り」の状態だったと思います。
来年は,「守り」から「攻め」に転じることが必要だと思いました。
新規の拳士募集や,withコロナの道院活動を考えていきたいと思います。

県教区サイトにリンクしました

 今年度から少林寺拳法(金剛禅総本山少林寺)の山形県教区のサイトが稼働していますが、山形いずみ道院のブログがリンクされて記事が表示されるようになりました。

 ブログは山形いずみ道院は自前でずっとやってきて記事が結構あるため,新規にブログを設置せず,このブログを継続して使いリンク表示させる方にしました。

 今までも細々とですがブログを公開してきましたが、このコロナ禍で道院以外やネット上での新しいつながりがより大事になってきました。

 いろいろな形でつながっていく1つの方法として、これからもいろいろ発信していきたいと思います。

朝晩が寒くなってきました

朝晩がだいぶ寒くなってきた米沢です。
なんとかまだストーブを焚かないでもやれるか?という感じになってきました。

今日の練習参加者は6名でした。


一般の拳士に小中学生を教えてもらいました。

後半は一般拳士と,大学を卒業後企業に就職したにもかかわらず,なぜか米沢に戻って仕事をしているOB拳士と二段技術の練習。

山形大学工学部の学生も道院に来て昇級試験の練習です。

最近は,中学生が部活で忙しいため来れていませんので,小学生と中3が1名ずつの練習なので少年部がちょっと寂しいところですが,これから冬にむけて一般拳士で練習を充実させていきたいと思います。

修練を再開しました

新型コロナウイルスの影響で2月下旬から修練を休止していましたが,今日ようやく再開することができました。

修練は,現在の環境に慣れるため20時から20時30分までの短時間で行うことにしました。

また,三密を避けるために道院で着替えはせず,しばらくはジャージで行うことにしました。
久しぶりの基本が終わった後,2月に昇格した中学1年生の印可状と黒帯をようやく渡すことができました。

100%の修練はまだ先ですが,久しぶりに顔を合わせることができてとてもうれしくなりました。
来週も楽しみにしています。