一緒に練習できるよろこび

昨年,一昨年と2年続けて入門者がなく,かなり寂しい思いをしていましたが,今年は5人の新入門者を迎えることができました。

6年生や,以前お兄ちゃんが高校までやっていて黒帯を取得して頑張っていた拳士の弟さんも来てくれて,少林寺拳法で大切に考える「法縁」でまたつながった喜びを感じています。

2年ほどなかった新しい道着の注文や,門下生の氏名札を新しく作ったり,とてもうれしく思っています。

 

 

 

 

 

 

道院も人が増えたおかげで,活気が戻ってきたように思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また新しく指導が始まりますが,この法縁に感謝しながらやっていきたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA