武道の選択肢増加 学習指導要領に少林寺拳法も

ちょっと道院の話ではありませんが朗報。

仕事柄,今各週指導要領案の新聞記事を読んでいました。

中学校体育の項目に,新聞報道ではありますが,主な指導内容にこれまでの柔道,剣道,相撲,なぎなたに加えて,

空手道,弓道,合気道,そして,われらが

少林寺拳法

も加わりました!

指導要領に明記されたと言うことはとても意義があります。

少林寺拳法は,日本武道館が認める日本の7大武道になっているわけですから,入っていない方が不思議なわけですが,国が認めたことは意義が大きいです。中学校への「出前授業」の道も大きく開けることでしょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA